FC2ブログ

日経225先物と釣り人

バランス投資顧問のリアルタイム日経先物情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大引け概況

■日経平均      22,738.61(-227.77)

■東証1部出来高    14.97億株

■東証1部売買代金   2.4兆円

■日経平均先物    22,700(-210)

■TOPIX        1,783.89(-16.48)

■騰落        上昇603/下落1,399

■マザーズ指数    1,146.24(-7.38)

■日経JQ       3,981.57(-4.46)

■ドル円       110.03
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は前日の米株安を嫌気し売りが優勢に。米政策金利の利上げペースの加速を嫌気し前日の米国株が下落。国内市場も売りが先行し、内需銘柄などが物色され持ち直す場面もみられましたが、円高ドル安が重しとなり安値圏でもみ合う展開となりました。
 後場は下げ幅を広げてスタート。前場同様に、今晩のECB(欧州中央銀行)理事会を前に様子見ムードが広がりましたが、円が強含むと下げ幅を拡大。引けにかけて下げ足を速め本日の取引を終えました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、パルプ・紙、その他製品、ガラス土石製品でした。一方、値上がり上位は、海運業、水産・農林業、石油石炭製品となりました。
 
 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反落しました。
 
■釣り人(原)
ドル円が現在109.98 昨日の夜間の110.84からみますと1円弱の円高であります。
まず米国の利上げが4回になりそうだと表明を受けてなんですが、それでは円安か?となるとそうではなく、円高へ向かっています。
今まで日経平均はこのドル円相場と相関関係で動いておりました。
円高になるとしても、米国金利の高止まりとなるわけですから、それほど大きな上げはないでしょう。昨日、今日ドルの買い持ちしたところの利確、あるいは投げ売り。そして円高による売りへつながったと考えます。
またNYダウの下落の可能性...これも敏感に反応していきます。
この辺りを考えて明日を見ていきます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT