FC2ブログ

日経225先物と釣り人

バランス投資顧問のリアルタイム日経先物情報

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

前引け概況

■日経平均      22,886.15(-80.23)

■東証1部出来高    7.48億株

■東証1部売買代金   1.09兆円

■日経平均先物    22,830(-80)

■TOPIX        1,793.11(-7.26)

■騰落        上昇751/下落1,216

■マザーズ指数    1,155.38(+1.76)

■日経JQ       3,990.61(+4.58)

■ドル円       110.28
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。米政策金利の利上げペースの加速を嫌気し前日の米株式が下落。また、円高ドル安進行も重しとなり売り先行のスタートとなりました。売り一巡後は、内需銘柄への買いや円高一服を支えに下げ幅を縮小。今晩のECB(欧州中央銀行)理事会を前に売買を見送る動きもあり、その後は安値圏でのもみ合う展開となりました。
 
 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、その他製品、ガラス土石製品、鉱業でした。一方、値上がり上位は、海運業、銀行業、水産・農林業となりました。
 
 TOPIXは反落、マザーズ指数、ジャスダックは続伸しました。
 
■釣り人(原)
小動きな前場です。
23000円どころをWトップの上値とみるのか、それとも高値更新していくとみるのか。為替の動きも勿論ですが読みづらいところであります。
値幅が動くのであれば短期売買で挑みます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 11:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT