FC2ブログ

日経225先物と釣り人

バランス投資顧問のリアルタイム日経先物情報

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大引け概況

■日経平均      23,529.50(+235.59)

■東証1部出来高    9.46億株

■東証1部売買代金   1.69兆円

■日経平均先物    23,560(+270)

■TOPIX        1,714.49(+15.13)

■騰落        上昇1,515/下落542

■マザーズ指数    911.51(-3.63)

■日経JQ       3,685.54(+20.72)

■ドル円       109.63

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。
 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、海運業、ガラス土石製品、繊維製品。一方、値下がりしたのは、鉱業、石油石炭製品、のみとなりました。

 TOPIXは反発、マザーズ指数は反落、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
連休明けのNY市場がどんな動きとなるのか?どうもそれからだという感じです。



人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| 前引け・大引け概況 | 15:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数後場の寄り付き 2,881.84

上海総合指数後場の寄り付き 2,881.84 前日比+9.86 +0.34%


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| なぎさ | 14:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

■日経平均      23,551.88(+257.97)

■東証1部出来高    4.51億株

■東証1部売買代金   0.79兆円

■日経平均先物    23,550(+260)

■TOPIX        1,715.85(+16.49)

■騰落        上昇1,507/下落543

■マザーズ指数    913.97(-1.17)

■日経JQ       3,685.49(+20.67)

■ドル円       109.72

-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。
 業種別では、ほぼ全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は、ガラス土石製品、海運業、パルプ・紙。一方、値下がりしたのは、鉱業、石油石炭製品、のみとなりました。

 TOPIXは反発、マザーズ指数は反落、ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
先週末の下げ幅を戻しているだけでなく、更なる上への商いとなっております。NYダウ夜間現在+109ドル。今晩のNYもしっかりと先週末の112ドル安を埋めるのか?注目されることになります。先物の先週の高値は23620 それに後場達するのかどうか?見ていくこととなります。


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| 前引け・大引け概況 | 11:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今週の予定

■2(月)
【国内】
7-9月期法人企業統計(8:50)
11月新車販売台数(14:00)
11月軽自動車新車販売台数(14:00)

《決算発表》
伊藤園、ロックフィール、ザッパラス、ゼネパッカー、ピープル

【海外】
米11月ISM製造業景気指数(12/3 0:00)
米10月建設支出(12/3 0:00)
米サイバーマンデー

■3(火)
【国内】
11月マネタリーベース(8:50)
10年国債入札

《決算発表》
アインHD

【海外】
《米決算発表》
セールスフォース・ドットコム

■4(水)
【国内】
《決算発表》
オリバー、モロゾフ、ティーライフ、Link-U、不二電機、楽天地

【海外】
米11月ADP全米雇用リポート(22:15)
米11月ISM非製造業指数(12/5 0:00)

■5(木)
【国内】
30年国債入札

《決算発表》
ファーマフーズ、ラクーンHD、アルチザ、スバル興

【海外】
米10月貿易収支(22:30)
米10月製造業受注(12/6 0:00)
OPEC定例総会

休場:タイ

《米決算発表》
ティファニー、ダラーゼネラル

■6(金)
【国内】
10月毎月勤労統計(8:30)
10月家計調査(8:30)

《決算発表》
積水ハウス、日駐、ケア21、鳥貴族、ポールHD、エイチーム、ソフトウェアサー、アイル、gumi、ユークス、HEROZ、日本スキー、巴工業、インスペック、トミタ電機、エイケン工業、トップカルチャ、光・彩、カナモト、精養軒、丹青社

【海外】
米11月雇用統計(22:30)
米10月消費者信用残高(12/7 5:00)
非加盟国を含めたOPECプラス会合

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| なぎさ | 10:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中国11月財新製造業PMI 51.8

中国11月財新製造業PMIは51.8


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| なぎさ | 10:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は+0.09%

上海総合指数 2,874.45 前日比 +2.47 +0.09%



人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| なぎさ | 10:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週間展望 釣り人(12/1)

先週末のNYダウは短縮取引ながら ―112ドル 様子見となりました。ナスダック-39ポイント ドル円109.51 動きなし

まず日経平均に関してですが、週足チャートで二段上げがいったん完了し、押し目の後三段上げが来るであろう~と伝えていましたが、どうも上値が重く推移しています・・これは二段目の上げに対する調整がまだ完了していないのか?そのあたりを注視していく12月となります。

マザーズ指数の上昇のスタートをどこより早く伝えたかと思いますが、そのまま強気継続です。つまり大型株より中小型株の選択となります。大型株は状況次第では空売りも考えています。今回の9月初めからの大型株の上昇・これについても日本を代表する銘柄の書き込み続けました。そして上昇したのですが、上昇一段落しそうな銘柄が多いです・・・ 今回の日経平均上昇の最たる原動力となったのは、裁定取引残高の空売りの買戻しであります。大型個別株もそうです。日々の空売り比率は夏場毎日多くありました。それらがいったん買い戻しを一巡しています。

株式のページでも日経平均の売買 日経レバ(東証:1570)に向かう読者の方は多いです。柔軟に日々解説していきます。

 明日から12月相場  今年の締めくくりとなります。なんとしてでも「勝」
を取りに行きましょう~どうぞご覧ください!


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| 釣り人 | 10:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)



おはようございます。
師走に入り今年もNYは寒くなってきた。
寒くなってくると、今年も終わりを迎えるんだなぁと感じてしまう。
しかし1年間なんてあっという間だ!来年は東京オリンピックも開催されて日本は賑やかになりそうではないか。
しかし2019年のマーケットはようやく9月から大きな流れに変化が起きた。
あらゆるマーケットに変化が起き株式市場は、世界同時金融緩和の時間軸からならば大きく下がるイメージは浮かばない。
ただ今月の初旬の動きには逆らわないことだ。
上がっても下がっても(笑)
ともかく今月はとことん個別銘柄勝負でいこう。
我が社の若手が保有していた銘柄リストに面白そうな銘柄があったから紹介しておく...

~以下会員ページ~


本日の先物レンジ
ここは重要な月!
どんな展開となるか楽しみだ。
今のところ基本的に投資戦略に変更はない。


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| 30億の便り | 09:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人(原) 本日の相場予測

日経平均先物

NYダウ

おはようございます。
日経平均先物の現在の気配は23340 前日比50円高のところ。

NYダウ夜間+40ドルと堅調

ドル円 109.51

まず月足チャートですが日経平均三カ月連続の陽線となっています。つまり3回の力を使ったという事で、今月はもみ合いに転じるかもしれないとの思いがあります。
この事は4が月連続高を否定するわけではありません。あくまでも可能性の話です。

それに対してマザーズ指数は、先月1本目の陽線でしかありません。最近新聞でもマザースの上昇が取り上げられていますが、上がっていくにはまだ若い、という事です。金曜日の夕刊においては、英国株について書かれています。大型株が動かなくなった後夏から中小型株が上昇しているという内容です。
12月は英国問題、そして米中貿易問題と色々な市場を動かす材料があります。そのような中で、解説を入れていきますのでどうかご覧ください。


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| 釣り人 | 08:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |