日経225先物と釣り人

バランス投資顧問のリアルタイム日経先物情報


 
七夕キャンペーン

2018年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大引け概況

■日経平均      22,625.73(+86.19)

■東証1部出来高    13.89億株

■東証1部売買代金   2.43兆円

■日経平均先物    22,640(+120)

■TOPIX        1,777.59(+2.63)

■騰落        上昇963/下落1,026

■マザーズ指数    1,094.26(-16.40)

■日経JQ       3,907.41(-7.03)

■ドル円       109.91
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は売りが先行するもその後はじり高の展開。前日の米株安やイタリア懸念の再燃など外部環境の不透明感を嫌気し安く始まりましたが、下値を売り込む動きは限られプラス圏に浮上。もみ合いながらも円安基調などを支えに上昇し、高値圏で前場を終えました。
 後場に入ると先物主導で更に上昇。利益確定売りに押され上げ幅を縮小する場面もみられましたが、時間外取引での米株価指数先物の堅調推移もプラスとなり、高値圏を維持した推移となりました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、石油石炭製品、鉱業、パルプ・紙でした。一方、値下がり上位は、その他製品、ガラス土石製品、機械となりました。
 
 TOPIXは続伸、マザーズ指数、ジャスダックともに続落しました。
 
■釣り人(原)
さて今晩のNYの寄り付きはまずもって高く始まるでしょうが、そのことは現在の先物は織り込んでいます。
その後どのように動くのか。そして為替は110円を越える円安になるのかどうか気になる今晩となります。
会員様にはイブニングの連絡を致します。


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 前引け・大引け概況 | 15:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14時の概況

■日経平均      22,619.35(+79.81)

■日経平均先物    22,620(+100)

■TOPIX先物      1,778.50(+4.00)

■騰落        上昇920/下落1,078

■日経JQ       3,910.50(-3.94)

■マザーズ指数    1,099.66(-11.00)

■ドル円       109.93

■NYダウ夜間先物  +92

■上海総合指数後場の寄り付き 3,110.78 前日比-3.42 -0.11%

■指数大型      現値1,603.56  前日比+4.62

■指数中型      現値2,152.04  前日比-0.31

■指数小型      現値3,528.80  前日比-10.07



人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| 10・14時の概況 | 14:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼のバスケット取引

ランチバスケットは13件、906.82億円。
差し引き売り買い均衡との観測。


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| お知らせ | 12:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前引け概況

■日経平均      22,591.11(+51.57)

■東証1部出来高    6.67億株

■東証1部売買代金   1.09兆円

■日経平均先物    22,580(+60)

■TOPIX        1,777.55(+2.59)

■騰落        上昇1,029/下落970

■マザーズ指数    1,101.27(-9.39)

■日経JQ       3,916.93(+2.49)

■ドル円       109.87
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前日の米株安やイタリア懸念の再燃など外部環境の不透明感を嫌気した売りが先行。その後、持ち直すも上値は重く前日終値近辺でのもみ合いに。7日の日米首脳会談や、週末のメジャーSQなど重要イベントを前に積極的にポジションを傾ける動きは限られ、方向感の定まらない動きとなりました。
 
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、パルプ・紙、非鉄金属、ゴム製品でした。一方、値下がり上位は、機械、水産・農林業、その他製品となりました。
 
 TOPIXは続伸、ジャスダックは反発、マザーズ指数は続落しました。
 
■釣り人(原)
ドル円チャートと日経平均の動きが全く同じであるということ。以前から伝えていたことですが、日本株の独自性が少し失われているため更に為替の動きに連動する最近となっています。
一つの節が110円どころ。現在109.86ですからまさに節にあたっているところでありますが、安定するということでこのまま円安へと推移していくのか?それとも何らかの円買いが起こり少しばかり円高に向かうのか?ということが日経平均を予測する上で重要となっています。
それでは後場を見ていきます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| 前引け・大引け概況 | 11:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上海総合指数の現在の気配は-0.16%

上海総合指数 3,109.17 前日比 -5.04 -0.16%


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| お知らせ | 10:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10時の概況

■日経平均      22,534.94(-4.60)

■日経平均先物    22,540(+20)

■TOPIX先物      1,774.50(+0.00)

■騰落        上昇810/下落1,157

■日経JQ       3,913.55(-0.89)

■マザーズ指数    1,100.27(-10.39)

■ドル円       109.81

■NYダウ夜間先物  +38

■指数大型      現値1,599.27  前日比+0.33

■指数中型      現値2,147.52  前日比-4.83

■指数小型      現値3,530.65  前日比-8.22



人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| 10・14時の概況 | 10:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

おはようございます。

日経平均は居心地の良い場所を探っていそうだ!
しかし、日本株の個別銘柄を見ると『実に情けない』。
東京市場の個別株は投資家の『魂』を感じない。
株価の下落を指をくわえて見ているだけで高値掴みした投資家は呆れているのを感じてならない。
確かにマーケットで稼ぐには雰囲気が良い時にどれだけ稼げるかが大事である。しかし悪い時にも冷静に株価を見てチャンスを狙うかでここ数ヵ月を外から(米国)見ていると明らかにチャンスを狙っている投資家が・・・・
まぁ得てしてこんな雰囲気の時はいつも同じであるが。
もう少し頑張りたまえ!と声を大にして言いたい。
特に我々も期待していた新興市場であるがここに来て特に元気がない。もう少し新興市場には期待したいが皆様にもご迷惑をお掛けしたのならばこの場を借りて謝罪しておく。

ともかく今!買うなら高値更新しているような銘柄だけに参加している方が無難であろう。
ある意味!消去法投資なのかもしれない。


本日の先物レンジ
個別は雰囲気からだとイマイチだろう。
されど日経平均は居心地の良い場所を探っている。
小動きで良い。
22500円を挟んで上下100円程度。


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| 30億の便り | 09:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣り人(原) 本日の相場予測

おはようございます。
日経平均先物の現在の気配は22550
前日比30円高のところです。

ドル円 109.85
動きはほとんどありません。

NYダウの13ドル安に対してさほどの思いはありません。もみ合いでまずまずしっかり。
ナスダックは高寄り後のしっかり、日足で三空の上げとなっています。
昨晩お伝えしました通り560円以上で寄ってくれば三空の上げとなります。どうもそうもなりそうはないですが、昨日のドル円の最も安いところ110.00、これを抜けるかどうかが大きな焦点。


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| 釣り人 | 08:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日の予定

■国内(6日)
4月毎月勤労統計(9:00)

《決算発表》
三井ハイテ、日駐、くらコーポ、日本スキー

■海外(6日)
米4月貿易収支(21:30)

休場:韓国

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| 本日の予定 | 08:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国市場概況(5日)

■NYダウ
 24,799.98 -13.71
■ナスダック
 7,637.86 +31.40
■CME225(円建て)
 22,515 -5(大証比)
■ドイツDAX
 12,787.13 +16.38
■上海総合指数
 3,114.21 +23.01
■ドル円
 109.83

 5日のNY市場はまちまち。イタリア懸念の再燃や米国の貿易摩擦問題の不透明感、また連日の上昇を受け利益を確定する動きが広がりました。その一方で、アップルなどのハイテク株が物色され、ナスダック総合指数は2日連続で終値ベースの過去最高値を更新。ただ、新たな取引材料に乏しく、全体に小幅な値動きにとどまりました。
 セクター別では、小売やテクノロジー・ハード・機器が上昇する一方で消費者・サービスや公益事業が下落。
 ADRの日本株はソニー<6758>、三井住友<8316>、ファーストリテ<9983>、資生堂<4911>、ANA<9202>が堅調な半面、トヨタ<7203>、NTT<9432>、ファナック<6954>、SUBARU<7270>、京セラ<6971>が冴えないなど、対東証比較(1ドル109.81円換算)で高安まちまちでした。


人気ブログランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

| 米国市場概況 | 08:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |